洗濯しても落ちない臭い | 旦那の強烈な加齢臭が染みつく物 TOP3

洗濯しても落ちない臭い… | 旦那の強烈な加齢臭が染みつく物 TOP3

洗濯しても落ちない臭い… | 旦那の強烈な加齢臭が染みつく物 TOP3

I.Nさん(女性)、40代、専業主婦

1.「枕カバー」は素手で触れません

強烈に加齢臭が漂ってくる代表的な物といえば枕ではないでしょうか? うちは夫婦同じベッドで寝ているのですが、旦那が隣にいなくても、すぐ横を向くと加齢臭が漂ってきます。枕カバーはもちろん頻繁に洗濯しているのですが、長く使っている枕カバーは加齢臭が染み付くので、洗濯しても臭いが落ちない状態になっています。

合わせて消臭スプレーも使うのですが、それでも消えてくれません。もはや、私の中では旦那の枕カバーは素手で触りたくないほど汚い物という位置付けになっています。できれば洗濯も自分の物と分けて洗いたいです。もちろん、旦那にはそんな事は口が裂けても言えません。そして、できれば別の布団で寝たい事も…。

寝る時はいつも旦那に背を向けて寝ています。もしかしたら、旦那は薄々気付いているかもしれませんね。私が旦那の加齢臭に背を向けて寝ている事を。

2.旦那の「パジャマ」も強烈です

枕に次いで臭いが強烈なのがパジャマです。こちらの臭いも洗濯しても落ちないです。旦那のパジャマを捨てる時は、ボロボロになったから捨てるのではなく、加齢臭が染み付いたからです。これも旦那は知らない事です。「なぜまだ着れるパジャマを捨てるのか」と聞かれた事がありますが、加齢臭がきついからとはさすがに言えません。

自分で臭いに気付かないのかと不思議に思いますが、どうやら本人は全く気付いていないようです。普段の洋服はどうなのかというと、パジャマに比べればそれほど臭いはしないような気がします。もちろん良い臭いがするわけではないですが、捨てるほどでもありません。ということは、加齢臭は夜の方が出やすいのでしょうか? 枕カバーも強烈な臭いですし。

加齢臭のメカニズムは良く分かりませんが、洗濯しても落ちないので、旦那のパジャマが他の衣類に臭いを移さない様に収納している事は言うまでもありません。

3.「ソファー」にも加齢臭が

つい最近気付いたことなのですが、どうやらソファーにも旦那の加齢臭が染み付いたようです。我が家は皮のソファーなのですが、小さい子供が汚すこともあり毎日のように拭き掃除をしています。でも、何故かソファー周りが臭いということに気付き、もしかしたらと思いソファーに鼻を近づけると旦那の加齢臭が漂ってきました。

確かに旦那はよくソファーに座ります。仕事から帰ってきて、まずソファーに横になっています。暑い日には裸になって寝ている事もあります。これはさすがに注意しますが、「はいはい」と言うだけで全くやめてくれません。こんなことを繰り返していれば、加齢臭が染み付くのは仕方がないですね。

でも盲点でした。ソファーに臭いが付くなんて…。なぜか消臭スプレーも効きませんし、毎日拭いても臭いは消えません。さすがに簡単に買い替えができるものではないので困り果てています。

加齢臭は何をすれば消えるのか?

加齢臭を消すために、あらゆる方法を試してきました。ドラッグストアで加齢臭に効くと謳っている商品に手を出したことも何度かあります。でも、効果があったと言えるものにはまだ出会えていません。

一体、何をすれば消えるのか? ネットで検索しても、あまり有力な回答は得られませんでした。ハッキリと旦那に「加齢臭が強烈だからどうにかしてほしい」と言おうかと思ったこともありましたが、実はかなり自分の臭いに気を使っている旦那なので、こんなことを言ったら立ち直れない程に落ち込んでしまうのではないかと思います。

逆に、そんなに気を使っているのに、どうしてこの加齢臭に気付けないのか不思議でなりません。この先、加齢臭を一発で確実に消臭してくれる商品に出会える事を、ただただ願うばかりです。できれば、旦那が自分の臭いのせいで恥ずかしい目にあう前に。