旦那が臭い… | 衣服や枕、部屋に染みつく夫の体臭・加齢臭対策

旦那が臭い… | 衣服や枕、部屋に染みつく夫の体臭・加齢臭対策

旦那が臭い… | 衣服や枕、部屋に染みつく夫の体臭・加齢臭対策

年齢を重ねるにつれ強くなる旦那の加齢臭。一番近くにいる家族としてはどうしても気になりますよね。長期間にわたって加齢臭が続くと、衣服や布団を洗濯しても臭いが落ちなかったり、部屋自体が臭くなってしまうことも…。

今回は、旦那が臭い時の体臭・加齢臭の対策方法についてまとめます。

旦那が臭い時には対策を

加齢臭の原因となるのは、皮脂の酸化によって発生する「ノネナール」という物質で、中高年以降になるとその量が増えていきます。原因となる皮脂汚れは衣服や布団・枕などに染みつき、通常の洗濯方法ではなかなか洗い落とすことができません。そのため、臭いが蓄積していき、最終的には衣服や布団だけでなく、部屋全体が臭い状態にまでなってしまうこともあります。

旦那が臭い時の体臭・加齢臭対策

加齢による体臭の変化は少しずつ進行していくため、本人はもちろん、一緒に暮らしている家族も中々気付かないことがあります。旦那が臭いことにハッキリ気付く頃には、かなり臭いが強くなっていることも。

こうした不快な体臭を我慢し続けるのは、非常に大きなストレスになりますので、気付いた段階で早めの対策を心がけるようにしましょう。

まずは意識づけを

「夫を傷つけてしまうのではないか」と考え、本人にはなかなか指摘しづらいのも加齢臭の悩みの一つです。とはいえ、本人の努力があるのとないのとでは、体臭の改善度は大きく変わってきます。加齢臭を改善しない限り、家族はストレスを抱え続け、外出先で夫が体臭で恥をかく可能性があることを考えると、ハッキリと教えてあげるのが優しさかもしれません。

どうしても伝えにくい場合には、お風呂場の石鹸を加齢臭専用のボディソープに変えておくなどして、無言の圧力をかけるのも有効です。もし夫に聞かれたら、「あなたも歳だから念のため」とでも言っておけば良いでしょう。

【加齢臭・体臭対策用】石鹸・ボディソープ おすすめランキング
【加齢臭・体臭対策用】石鹸・ボディソープ おすすめランキング
中高年になると多くの人が悩む「加齢臭」。臭い対策用のグッズには様々な種類があるため、どれを選べば良いか悩んでしまいがちです。 ここでは、加齢臭・体...

加齢臭対策1.生活習慣の改善

加齢臭用の石鹸やシャンプー等、臭いを落とすためのグッズは多々ありますが、根本的に加齢臭の発生を抑えるためには、生活習慣の改善が最も重要です。

旦那が臭い時の生活習慣の改善による対策

食事で気を付けるポイントは脂質の過剰摂取を避けることです。お肉中心の食事から、魚を使った和食に変更し、トマトやかぼちゃ、人参など、抗酸化作用の高い野菜を積極的にメニューに加えると良いでしょう。また、アルコールの摂取も皮脂の分泌を促進するため、お酒の飲み過ぎにも注意が必要です。加齢臭対策用のサプリメント等も販売されていますので、併せて検討してみるのも良いでしょう。

また、喫煙や運動不足、睡眠不足等も皮脂の分泌を増やす原因になります。こうした生活習慣全体の改善に取り組むことが、加齢臭対策においても重要になります。

加齢臭対策2.衣服や布団の洗濯

旦那の加齢臭が染みついた衣服や枕、シーツなどの臭いも悩ましい問題です。こうした皮脂汚れによる臭いは普通に洗ってもなかなか落ちないだけでなく、一緒に洗濯した衣類まで臭いが移ってしてしまうこともあります。

有効な対策としては、酸素系漂白剤を使用し、お湯でつけおき洗いをする方法があります。

洗濯しても臭い!加齢臭・体臭を確実に落とす洗濯方法と洗剤の選び方
洗濯しても臭い!加齢臭・体臭を確実に落とす洗濯方法と洗剤の選び方
洗濯しても臭い!加齢臭・体臭を確実に落とす洗濯方法と洗剤の選び方 「しっかり洗濯したはずなのに、洗濯物から加齢臭がする…」。そんな経験はありませんか?...


もちろん、寝る前に入浴でしっかりと皮脂汚れを落とし、寝具に加齢臭がつかないように対策をすることも大切です。体を洗う際には、加齢臭専用のボディソープやシャンプー等を使用するのがおすすめです。

加齢臭対策3.消臭グッズの使用

すぐに臭いを解消したい場合には、市販の消臭スプレーを使用するのも有効です。ただし、根本的な解決にはなりませんし、時間がたつと再び臭い始めることがほとんどです。そのため、あくまでも一時的な対処法と考え、上述した2つの対策をメインに改善に取り組むようにしましょう。

また、臭いをごまかそうと香水を使用していると、加齢臭と混ざって非常に不快な臭いを発することがあるため、おすすめしません。

早めの対策を

今回は、旦那が臭い時の加齢臭対策についてご紹介しました。

衣服や部屋に染みついた体臭は、家事をする上で大きなストレスになるだけでなく、来客時や外出時に恥ずかしい思いをする原因にもなります。特に、夫と一緒に寝ている場合などは、間近で体臭を嗅ぎ続けるのは非常に辛いものです。

こうした加齢臭の問題は、放置していても改善にはつながりませんので、早めの対策を心がけるようにしましょう。